ビルメンテナンスの中でも高所での窓清掃は高額バイト

ビルの窓清掃

ビルメンテナンスは建物の維持管理全般をする仕事で、施設管理とも呼ばれています。
ビルだけではなく病院やホテル・商業施設・工場等といった大型の建物を保守管理するケースも多いです。
軸となるのが設備管理・清掃・警備となります。
ビルには空調や電気、水道などたくさんの設備が備え付けられていて、これらの設備は定期的な保守点検が必要です。
メンテナンスをしないまま使い続けることができる設備はありません。

ビルが稼働していると電気が点かない、水が濡れた、空調が効かないといった様々なトラブルが発生することがあります。
そういったトラブルの対処を行ったり、事前に点検や整備をして起きないようにするのがビルメンテナンスの仕事になります。
基本的には自営で直せるものはそうしますが、難しい場合は専門業者を手配してその監督をするのも仕事のひとつです。

ビルメンテナンスはビルを正常に機能させることが重要で、それぞれの専門業務によって大変さが違ってくるのも特徴になります。
清掃業務などは大学生のアルバイトとしても人気となっていて、高所での危険な窓清掃は高額になるので人気が高いです。
特別な知識や技術は必要なく、丁寧に作業を行っていく生真面目さがあれば採用される可能性が大きくなります。
場所的に危険はありますが、安全性はしっかりと守られているので不安を感じることはありません。
窓清掃の業務は頻繁に募集されているので、高所が苦手でない人は高額のバイト料となるので試してみるのがおすすめです。

一般的な清掃バイトの求人はホテルが多い?

ビルメンテナンスの中でも一般的な清掃バイトの求人はホテルが多くなっていて、場所的な目的として他の施設よりも綺麗な状態を保っておかなければいけなく、スタッフを充実させることが必要です。
また高層ビルタイプが多く、高額バイト料の出る高層窓の業務もあるので気になる方はチャレンジしてください。
短期間で多くの報酬が得られるので魅力的ですし、一度働きノウハウを身に着けておくと、別の職場でも採用されやすくなります。

清掃業務に関してはマニュアルが作られていて、初心者でもスムーズに作業を行うことができるので安心です。
作業服や掃除用具もすべて用意されているので、身一つで行くことができるところも魅力が大きいと言えます。
またホテルの清掃業務は自分で時間を決めることができるので、働きやすさがあり、大学生だけではなく主婦パートにも人気です。
肉体労働と言われることも多いですが、近年は掃除器具が進化して以前よりも楽に行えるようになりました。

仕事内容はホテルによって違いますが、床やバス・トイレの清掃・備品の補充・ベッドメイクなどがあります。
だいたいはペアを組んで作業を行っていくので、協力することによって効率的に業務を進めることが可能です。
また清掃業務を行うことで、自宅掃除技術も上がっていくのはメリットと言えるかもしれません。
高所の窓清掃に関しては毎回募集がかかるわけではなく、一般的な清掃バイトと併用して行うのがおすすめになります。